日本人の3人に1人が高血圧といわれる時代。
しかし、高血圧を根本的に治す薬はなく医師はすべての高血圧患者に減塩と運動をすすめ、降圧剤で血圧を下げるよう指導するのが一般的です。

けれど、これでは効果が出ない人が実はたくさんいるんです。

高血圧の人の食事には高血圧になる習慣が潜んでいる。

つまりこの習慣さえ変えてしまえば血圧は下げることができる、というのが藤城式食事療法の考え方です。


藤城式食事療法はいままでの食事療法とはまったく異なります。

また、塩分を控えても血圧を下げる効果はない、と分かってきていますので減塩指導も行いません。

特別な食材などは使わず、普段の食事を藤城式食事療法に切り替えるだけで早い人は3日で高血圧が改善します。


日常生活の習慣に取り入れるだけで血圧を下げる効果のある藤城式食事療法。

あなたも実践してみませんか?



ECOカー